近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->タチウオのちメバル
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

タチウオのちメバル

  • 日時 2019.5.3 18~0時頃
  • 地域 兵庫県 淡路市
  • レポ ビリーブさん

  • 魚種 タチウオ
  • サイズ ~88cm
  •  3匹
  • ルアー MANATEE Pintail 105 (FLAP)
  • カラー ピンクルミノーバヘッド

春タチ特有の超短いジアイと大潮の激流と、難しい条件下の釣りになりましたが、小さな変化(アタリ)も感じられるFLAP釣法で何とか3匹キャッチに成功。シーズン当初に比べると水温も安定してきているのか、タチウオも積極的にルアーを追うように感じられ、掛けてからのファイトも強く、かなり楽しめました。

タチウオの後はメバル。
メバルつくしの特徴である、リブとスーパー柔らかさで、メバルの反応も良く、ルアーを咥えている時間も長い(個人の感覚)と思われ、合わせにそれほど神経を使わなくて済むので大変重宝します。
カッティングベイト、マゴバチ、メバルつくしと、どのルアーを使うか迷うところですが、いろんな状況によって使い分けできるよう色々試していきたいです。
今後もさらなる良型が期待でき、今年のメバルは熱いです。

<メバルタックル>
仕掛け:Fリグ(フロート15g、JH0.5g、リーダー1m)
ルアー:メバルつくし(6,11,18,19)
釣果:22~24(4匹)


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン