近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->サゴシって難しい。
皆様のおかげで、投稿採用 16,000件 を超えました!ありがとうございます!

サゴシって難しい。

  • 日時 2016.4.25 5~11時頃
  • 地域 新潟県 聖籠町
  • レポ はうんどさん

  • 魚種 サゴシ
  • サイズ 50~60cm
  •  20匹
  • ルアー MANATEE 86
  • カラー K2 K12 90:2 3 27 K7 K12など

上越に行き、回遊が始まったらしい青物狙いに行くか、下越で好調を取り戻したサゴシを狙いに行くか・・・悩みに悩んで安定傾向のサゴシゲームに出撃!

平日なのに結構な人・・・でしたが場所的には割と良いところに入れました。

とりあえず先発はZZ-SATPアカキン20gでスタート。ポツポツと釣れ始めていますが自分には当たらずやっとあたりがあっても残念ながら乗りませんでした。
やっぱりサゴシ相手のジグって苦手です。

あきらめてワインド、マナティー86K12でヒット!!
しかも群れが入ってきたのかプチ爆釣タイムで連続ヒット!!
写真とってないことに気づき撮影!
まだ釣れていたのでキャストするも猛攻後バイトリーダーからのブレイク・・・。傷がほとんど入ってなかったからって油断は駄目ですね。

その後、落ち着いたんですが魚は居るらしくショートバイト地獄。
頻繁なカラーチェンジをするもなかなか攻略できず、K12がもっとも反応が多かったんですがバイトしてもフッキングにいたらなかったりバレたり。

バイトポイントを少しでもフック方向に持っていけないかと75の2にしたり、動きを抑えてみようとワインドシャッド75のK12にしたら、そこそこフッキング率がよかったように思えました。
しかし根本的な解決には至っていない・・・気がします。
1/2と5/8のZZヘッドしか持ち込んでなかったので試せませんでしたが重めのヘッドで試してみたかったです。

時折くる時合いでクーラーMAX分の20匹は確保できましたがなんだか消化不良。延長戦も考えましたがなるべく早く帰らなくてはいけなかったので撤退としました。

まわりが釣れていない時間でもコンスタントに釣り続ける人も居たので何かしらの攻略法はあったんでしょうね。

サゴシゲームの奥の深さと自分の未熟さに気づかされた釣行となりました。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン