近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->ワインドシャッドで新発見
皆様のおかげで、投稿採用 16,000件 を超えました!ありがとうございます!

ワインドシャッドで新発見

  • 日時 2016.4.26 12~14時頃
  • 地域 秋田県 潟上市
  • レポ 濱ちゃんさん

  • 魚種 その他
  • サイズ 65cm
  •  1匹
  • ルアー WIND SHAD 75
  • カラー 10

久しぶりに雷魚を狙いに今時期に釣れる水路へ釣行に行ってきました。シャッドテールが良く釣れるメジャーポイントなのでプレッシャーが高いと予想しあえてワインドシャッドをスイミングジグのトレーラーにセットし使用しました。
ただ巻きだと普通のシャッドテールですが水深の浅いところでアクションを見ると着底後にテールが立っていることに気がつき又そのテールが水流の為かゆらゆらと揺れています。このアクションは他のシャッドテールにはないと思いただ巻きではなくボトムパンピングでアクションさせると着底後に「コン」と明確なバイトがあり狙い通り雷魚を釣ることが出来ました。
ただ巻きだと普通のシャッド、着底させるとホグ系のアクション、ワインドアクションでワインドと3通りのアクションをさせれる事が分かりました。今後はワインドシャッドの着底後にも意識して使用していきたいと思います。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン