近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->ワインドでシーバス
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

ワインドでシーバス

  • 日時 2016.1.31 11~13時頃
  • 地域 和歌山県 和歌山市
  • レポ ショアケンさん

  • 魚種 シーバス
  • サイズ 47cm
  •  1匹
  • ルアー MANATEE
  • カラー MT-14 レッドGラメ

今日もフラットフィッシュ狙いでの釣行です。
ポイントに付くとおとといの雨の影響でカフェオレ状態の潮色です。
これは今日も厳しいか?と思いつつ、MT-14 レッドGラメ90でボトム狙いです。

しばらくキャストを繰り返しながら立ち位置を移動してさぐります。
30分くらい経過したでしょうか、かなり遠い位置で何か触れた様な違和感?ですが掛かりません。根に触れたのかと思いましたがあの位置に沈み根はないはずと思い、再度その付近にマナティーを通してみます。

三回スロー目に誘ってフォールでボトムに触れた瞬間にシャクリ上げるとバイトがあり合わせを入れてヒットです。
これはマゴチか?とリールゴリ巻きで手前の捨て石に擦れないようにロッドを立て気味で巻き上げますが、あの特有のゴンゴンとくるヘッドシェイクが感じられません。ん?何かおかしいと思いながら姿が見えてくると少し銀色に光る魚体です。
正体はシーバスでした。ワインドでシーバスを釣るのは初めてだったので外道ですがこれはこれでうれしいものです。

真昼間でしたが水の濁りが良い方に働いたようです。今日も短時間釣行と決めていたのでこれで撤収しました。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン