近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->Round Trip STG22 タチウオ編
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

Round Trip STG22 タチウオ編

  • 日時 2015.8.30 17~20時頃
  • 地域 兵庫県 神戸沖堤
  • レポ 忍者マンさん

  • 魚種 タチウオ
  • サイズ ~70cm
  •  1匹
  • ルアー MANATEE
  • カラー ♯L3 レッドヘッド/パールホワイト

夕方5時半、太刀魚ワインドをされているロッドをしゃくる姿が一定のリズムを刻んでいます。

前回、好釣だったMT-90 L3 レッドヘッド/パールホワイトを選択。
ボトムまで沈めてブレイク辺りもボトムを攻めると・・・
ガッツリ根掛かり!
攻めすぎました(笑)

徐々にカウントを控えレンジを変えていきますが、なかなか当たりはありません。
時間だけが刻一刻と過ぎていきます。

たまに微かな当たりがあるのですが、動かし方が悪いのか噛み跡だけでヒットに持ち込めません。

帰りの船が来る8時まであと30分になる頃、泣きのオーラが伝わったのか大将からの「どうですか~」の声。
「全然あきません!」と言ったか言わぬかのタイミングで足元でヒット!
これでようやくボウズを逃れることが出来ました。

やっぱり大将は何かを持っておられますね!
また釣れない時はお声掛けよろしくお願いします

そんなこんなで結果は散々でしたが、
浦さんのエピソードや秘密兵器の開発話など貴重なお話を聞かせて頂き、楽しい時間を過ごせることができました。

スタッフの皆さん、参加された皆さんお疲れさまでした!


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン