近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

勝手にSTG12

  • 日時 2014.5.31 16~20時頃
  • 地域 兵庫県 武庫川一文字
  • レポ ゆうたさん

  • 魚種 カサゴ
  • サイズ 16~20cm
  •  約30(二人で)匹
  • ルアー Cutting Bait 2inch
  • カラー 09, 10, 01

本番のSTG12に参加出来ないので、前日に息子と二人で武庫一に上陸し、勝手にSTG12をしてきました。

到着時は干潮で、水位はかなり低く、水は茶色く濁ってました。ただ、二人とも1投目から来ました。私は、マナティ38のチャートに5gのJHで、底まで落とし一回目のしゃくりでガツンと来ました。ただ、後が続きません。一時間ほど沈黙が続いたので、ダウンショットに切り替えました。ちなみに、息子は最初からダウンショット&マゴバチで、順調に釣ってました。

ダウンショットの第1投は、ピンクグリッターで、底まで一気に落とし軽くしゃくったフォールで喰ってきました。18cm程でしたが、結構引きました。ピンクはかなり高反応でした。次いでチャートにかえて試すと、ピンク程ではありませんが頻繁に当たりました。最大で20cmで、結構型揃いでした。その後、パールホワイトに変えると、当たりはあるが掛からない状態かあり、慎重に喰わせると少し小さめのガシラが上がってきました。再度、チャートに変えて、底でしゃくりと、強烈な引きがあり、合わせのタイミングが少し遅れたのか、隙間に潜られたようで全くうごかなくなりました。数回同じような強烈な引きのあと根に潜られました。多分大物に違いないと思いましたが、対面は出来ませんでした。
20時近くになると、当たりが無くなり、風が急に強くなったので納竿としました。ガシラ釣りを堪能出来ました。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン