近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->渋い中、ダウンショットで拾い釣り
皆様のおかげで、投稿採用 16,000件 を超えました!ありがとうございます!

渋い中、ダウンショットで拾い釣り

  • 日時 2012.11.30 4~6時頃
  • 地域 新潟県 聖籠町
  • レポ まついさん

かなり冷え込んだ今朝の海。それでも元気に朝練です。
冷え込みのせいなのか、潮のせいなのかキャロで狙うも当りが殆ど有りません。
隣のサビキ釣り氏の竿も殆ど動かず、かなり食い渋い状況。
こんな時はダウンショットで広範囲に探るのがいいだろう!と、かじかんだ指で必死にリグりキャスト再開。
遠投し、流れを探しながら拾い釣りって感じでポツポツヒット。
流れの中で小さくシェイクする感じにテップを上下させると当りが増えます。
きっと、チョン掛けしたマゴバチがアジの捕食スイッチを入れ、ソフトなマテリアルが食い渋るアジの口に入るのだろう..
そんな事を思いながらの朝練でした。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン