近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
<< 新しい記事へ
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

You は Shock

  • 日時 2012.3.31 19~21時頃
  • 地域 徳島県 鳴門
  • レポ 浜ちゃんさん

潮:長潮(上弦)
鳴門海峡転流21:30

風速16mの台風並みの爆風にマゴバチをフルキャスト!!
下から吹き上げてくる風に空中を舞うマゴバチ、鳥が釣れそうだ(爆)
空中決戦の趣味はないw
この爆風で釣り場は無人。しかし、視線を感じる・・・
両サイドには、挟み撃ちするかのように10mほどの距離を保ち二羽のゴイサギが私のメバルを狙っている(笑)
無視するw
干潮前の釣行で決して良い条件ではなかった。
次第に風も緩み9mに。
常夜灯下明暗部周辺ではライズが始まる。
その明暗部をマゴバチで攻撃開始。
まずはマゴバチMBー18 シュリンプで1投目から3連続でアタリはあるが乗らない、カラーチェンジ。
マゴバチMBー19 マジックグリーンで同じように攻めて一撃!
暗い方ではグリーンに、明るい方ではブルーに色変化しているのか、明暗部でヒットが続く♪
ライズする表層を攻め、手乗りサイズ~18cmまでを余裕で二桁ヒット。
40cmのシーバスもヒット!
K2、K4も試してみるが反応はなし。
ボトム狙いに変更して20UPがいい感じでヒットし、Max26cm。
グリーンなのかブルーなのか、良くわからない?この色。
この激しい色変化にスレたメバルは、きっと衝撃を受けたに違いない(笑)


タックル
ロッド: clicks CLAP80
リール : ツインパワー 2000S
ライン : PE0.25号+FC6lb+FC3lb

<< 新しい記事へ
 


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン