近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->初釣りの夜遊びはヒットカラー探し
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

初釣りの夜遊びはヒットカラー探し

  • 日時 2020.1.12 18~21時頃
  • 地域 新潟県 聖籠町
  • レポ まついさん

年末から強い北風が続き釣りが出来ず、ようやく初釣りとなった12日の夜遊びはメバル狙い。

波の高い日が続いたせいか海は濁り気味。
パイロットカラーのMB-19.マジックグリーンをキャストするとヒットしない当たり..。

やっぱりこの濁りではMB-19はヒットカラーじゃないよな..。わかっていてもついついキャストしてしまうMB-19をしまい、基本に戻り01.パールホワイト。

01.に変えると当たりは鮮明になるが針掛かりが悪い。
時折月あかりが射し込むので01.では存在感が有り過ぎるのだろう..。
そう考え、存在感をアピールし過ぎないMB-K5 ケイムラ・ファントム/マーブルラメに交換すると、先ほどまで取れなかった当たりが確実に取れるようになる。

このままヒットが続いて欲しいと思っていたが、潮の流れが緩み始めたらMB-K5でもヒットしなくなる。

ベースカラーは白で間違いないと思われるので06.スーパーグローに交換すると、再び当たりが明確になりメバルがヒット。

海は濁り気味だったが、シルエットがハッキリ出過ぎるカラーより、適度にアピールするカラーが良かったようです。

初釣りも得意の妄想を繰り広げ、ヒットカラーを探す事ができた夜遊びでした。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン