近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->GW メバリング その1 (多分続く)
皆様のおかげで、投稿採用 16,000件 を超えました!ありがとうございます!

GW メバリング その1 (多分続く)

  • 日時 2019.4.28 17~22時頃
  • 地域 兵庫県 神戸沖堤防
  • レポ へろへろもへじさん

  • 魚種 メバル
  • サイズ ~ 25cm
  •  9匹
  • ルアー EXメバルつくし
  • カラー 生わかめ

GWに突入し、多分平成最後?のメバリング。
久しぶりの沖堤防。
今日は新兵器メバルつくし縛りで釣行スタート。
最初潮も緩くて反応が悪く、日が暮れて漸くキャッチ。
つくしをノーカットでパックリと20cmくらいのヤツ。
しかし、その後は反応が小さく口を余り使わないので、メバルつくしをハーフカットしてアタック。
つくしの良いところは半分でも同型なのでアピールのさせ方を変える必要なくカット出来るし、ノーカットでも反対刺しで利用出来るので利用効率アップ。
ただ、やっぱりかなりの柔らかさなので強い引きでフックできなかった場合にはワームロストの確率が上がります。
この辺りのよしあしはまだまだ使い込んで行かないとですね。
その後もハーフカットで広い釣りのランガンでしたが、迎えの前のウィードが多い部分でこの日一お引き込みにて25cmメバルをキャッチ。
メバルつくしの生わかめオンリーでの釣行でしたが、そこそこ満足出来ました。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン