近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->メバルつくしが待ち遠しい
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

メバルつくしが待ち遠しい

  • 日時 2019.4.13 21~23時頃
  • 地域 兵庫県 淡路市
  • レポ ビリーブさん

  • 魚種 メバル
  • サイズ ~23cm
  •  4匹
  • ルアー Cutting Bait 2inch
  • カラー 02、KPF

タチウオを夜通しとも考えましたが、メバルがこれほど釣れることは滅多にないので、場所移動しメバリングへ。

土曜の夜ともあり、やはりメジャーなスポットには人が一杯。少し開始時間は遅くなりましたが、人がいない風裏ポイントを見つけエントリー。
ど干潮で見たことのないところまで干上がっていますが、潮止まりまではまだ2時間ほどあり、潮は動いているようで初めての場所ですが釣れそうな予感。

いつものようにフロート(10.5)にJH(0.5)、今日はカッティングベイトのシラスを1節カットしたやつを。
今年は本当にメバルの超当たり年のようで、こんな私でも1投目から超スローなただ巻きでHit。しかも23㎝とグッドなメバル。なんて凄いルアーなんだ!(今日は最初からシャロー狙いでリーダはいつもより短めにしてあり、それも偶然にも良かったのか)

フロートを潮に流しながらスロー漂わせ、潮ヨレに入ると時折メバルの反応が出ました。月あかりが雲間から出るタイミングではケイムラピンクファントムに変え、また違う反応の出方を潮どまりまで楽しみました。

カッティングベイトも恐ろしく釣れるルアーですが、口の端や皮1枚でフッキングしていたり…やはり吸い込みの良さではEXスーパーソフトが群を抜いているとつくづく感じました。
リブのあるEXスーパーソフト!メバルつくしが待ち遠しい!


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン