近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->2019釣りぞめ 神戸沖堤防ライトワインドチャレンジエントリー
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

2019釣りぞめ 神戸沖堤防ライトワインドチャレンジエントリー

  • 日時 2019.1.5 15~21時頃
  • 地域 兵庫県 神戸市中央区
  • レポ けんたんくんさん

  • 魚種 カサゴ
  • サイズ ~22.8cm
  •  11(他リリース2)匹
  • ルアー MANATEE Pintail
  • カラー 90 Lumi4(ピンクルミノーバヘッド)

新年の釣り初めで神戸沖堤防へ。
神戸松村渡船さんで開催中のライトワインドチャレンジにもエントリー。

この日は幸い風は穏やか、寒さもマシ、ほぼ新月で大潮(まずまずのコンディション!)。
出船時に、よく会うモニターさんと遭遇。
お互いに「やっぱり来ましたかー(笑)」ということで、一緒に実績のある内側の沖堤防に上陸。

明るい内はなかなかよい反応が得られず。
(12時便で別の沖堤防に渡っていた別のモニターさんお二人も同様だったとのこと。)

16時台の2匹はKPFとスーパーグローで(ラメを嫌っていたか??)。
日没後から好転。
ちょい投げはマナティー38(アイスゴビー)、岸壁際はピンテール90(ピンクルミノーバヘッド)やマナティー60(レッドゴールド)で。
岸壁際のガシラさんたちは、スリット周辺よりもスリットとスリットの間の壁に張り付いているのかなーという感じ。
また、ピンテール90やマナティー60といった大きめのワームでも問題なく食ってくる印象。

アクション後のステイを長めに取ると食ってくることもあり、この時期は誘い方に工夫がいることを実感。
誘いがうまくいって釣れた時の嬉しさは格別。
また別の防波堤に調査に行ってこようと思います。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン