近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->武庫川一文字青物釣行~救世主ZZ-STAP~
皆様のおかげで、投稿採用 16,000件 を超えました!ありがとうございます!

武庫川一文字青物釣行~救世主ZZ-STAP~

  • 日時 2011.9.29 5~12時頃
  • 地域 兵庫県 兵庫県 武庫川一文字
  • レポ 1091crazyさん

  • 魚種 青物
  • サイズ 35cm
  •  5匹
  • ルアー ZZ-STAP
  • カラー マズメピンク・ゴールドフラッシュ

今週2回目となるムコイチへショアジギングに行ってきました。
最近かなりの釣果が出ている5番6番方面への渡船は超満員で乗船できないため、比較的人が少ない4番へ向かいました。

前回の釣行時、ソウダガツオは完全にイワシに付いており、ジグにかなり好反応を見せていましたが、今回はサビキのアミエビに付いておりジグへの反応が非常に鈍い状況・・・。

早朝から何度かチャンスがありながら中々バイトに持ち込めず苦戦しましたが、時合が終了しかけた午前9時過ぎに待望のヒット!
ZZ-STAPの特性を生かすべく中層を比較的移動距離を少なくスローにシャクっているとフォール中にバイトしました。
ジグはZZ―STAPマズメピンク!
ここで目が覚めてさらに数を伸ばすため色々なパターンでシャクりを入れていくと、今度は着水後のフォールでヒット!
サイズは同サイズですが、この時間にまさかの連発です!

その後、アタリは単発になりましたが、ジグのカラーをローテーションさせながら諦めずに攻め続けます。
時間が経つにつれてバイト数も減りレンジも深くなったのでカラーをゴールドフラッシュに変更し、底付近をスローにシャクっていると、今度は足元の基礎付近でヒット!
カラーとレンジがドンピシャでのヒットでした。

今回は前回と違いソウダガツオのベイトが完全に変わっていて苦戦しましたが、他社のジグにはない「1メートル内でどれだけ運動するか」というZZ-STAP独特の動きに助けられました。

ZZ-STAPまさに今期の救世主です!
1日も早く20g、40gの発売を希望します。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン