近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->台風後のタチウオ・ガシラは…?
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

台風後のタチウオ・ガシラは…?

  • 日時 2018.8.27 12~20時頃
  • 地域 兵庫県 神戸市
  • レポ イジボールさん

  • 魚種 タチウオ
  • サイズ 70cm
  •  1匹
  • ルアー MANATEE Pintail
  • カラー レッドヘッド/ルミナーバ

台風後のタチウオの様子を伺うため、神戸沖堤防へ!


12時の便で松村渡船さんを利用しポイントへ向かいます。前日の釣果情報によると、昼間からサゴシやタチウオがポツポツと釣れているという情報でしたが、内向き、外向き共に魚の反応がありません…

ここで、ライトワインドで根魚を狙ってみることにしました。内向きはアタリもないため、風の強い外側で3.5gのジグヘッドに3Bのガン玉を付けて底をとります。4~5投に1回はアタリがあるような状況でしたが、海藻に苦戦し、なかなか数を伸ばすことができません。12cmと18cmほどのガシラの釣果だけで明るい時間は終了…
17時30分を過ぎた頃からガシラの反応も良くなって来ました。内向きをワインドシャッド40のケイムラピンクファントムで探っていきます。すると、何かに引っかかり、重みだけを感じながらあげてくると、なんとオニオコゼが上がってきました… 毒々しい見た目にビビりながらリリースしました。その次も連続ヒットで、上がってきたのはこの日最大の20cmオーバーのガシラでした。そのあともポツポツとガシラを釣り上げ、18時30分頃から狙いをタチウオに!

周りもまだ釣れていない状況でしたが、ワインドで探ります。前日は19時までタチウオが釣れたという情報だったのでやってみましたが、アタリもなし… 19時を過ぎ、反応がないので、ライトワインドに切り替えようとしている時に同行者にヒット!その隣の人も釣り上げているため、急いでワインドに戻します。ZZヘッド5/8ozにピンテール90のlumi-2をセットし、キャスト!フォール中にアタリがあり、ようやくタチウオを釣り上げることができました。サイズも指3本強ほどのサイズでした!もう一本釣ろうと意気込んで投げてみますが、アタリは多くありますがなかなか乗りません… 20時前にはアタリもほとんどなくなったので、ライトワインドにチェンジ。

外向きは風が強いので内向きを探りました。ここでガシラが入れ食いになり、残り時間いっぱいまでライトワインドを楽しみました!


前日の釣果情報とは反対で19時以降がタチウオの釣れだす時間でした。台風の影響でタチウオの群れも大きく移動したように感じます。松村渡船さんの船長の方によると、この日は武庫川一文字の釣果が良かったそうです。しかしながら、ライトワインドでは台風の影響もあまりなく安定して釣れているので充分楽しむことができました!


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン