近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->モーニングガシラゲーム
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

モーニングガシラゲーム

  • 日時 2018.7.28 4~10時頃
  • 地域 兵庫県 神戸市中央区
  • レポ けんたんくんさん

  • 魚種 カサゴ
  • サイズ ~22cm
  •  8(他リリース2)匹
  • ルアー WIND SHRIMP 52
  • カラー GNBY 銀白、KBFB ケイムラ・ブルーバック/フラッシュベリーなど

この日は1ヶ月以上振りに朝まずめのガシラ狙いに。
到着時点では大潮の満潮潮止まり(水面がしーんと静か)。

暗いうちは安定感のあるレッドヘッド(ワインドシャッド40 SP3 マジカルレッドヘッド)で。
4時半頃にようやく1匹目。全般的に反応が鈍く、当たってもかからない当たり。
5月から6月にかけては、朝まずめにポンポン釣れていたのとは大違い。

大勢のタコ狙いの人たちが同時間帯にスリット周辺を叩いていたものの、しばらく時間を空けてスリット周辺を探り、そこでポツポツ拾う感じで(やる気のあるガシラを探して!)。
しつこくスリット周辺を探りながら、6時台はケイムラピンクファントム、粉雪GP、銀白で追釣。
この日一番サイズは銀白でゲット。
完全に明るくなった7時台はクリア系を試してみてワインドシャッド40 レッド/ゴールドで追釣。

東から西へ潮が動き始めたと思ったらしだいに激流になり、ジグヘッドがどんどん流されてスリット狙いも厳しくなり。
ならばと外向きのスリットをしつこく探り、「もう無理やろ」と思われた9時半頃にケイムラ・ブルーバック/フラッシュベリーでなんとか1匹をひねり出すことに成功(来たーって感じ)。
先週のトレジャーハントでもその色はよい仕事をしてくれて、自分の中ではこの時期の鉄板カラーに。

数、型ともに厳しかったものの、いろいろ試すことができて面白かった。
潮の動き、水温、大勢のタコ狙いの人たち(笑)などの要因が重なった結果とはいえ、しばらくは夕まずめ狙いでと思われた釣行だった。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン