近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->極寒ナイトメバリング
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

極寒ナイトメバリング

  • 日時 2018.3.10 19~22時頃
  • 地域 三重県 伊勢市
  • レポ O's familyさん

  • 魚種 メバル
  • サイズ 最大18cm
  •  9匹
  • ルアー MAGOBACHI & KOBACHI
  • カラー 09 ピンクグリッター

少し暖かくなってきたので、ナイトメバリングに行こうと思い立ち太平洋でナイトメバリングをしてきました。
日中は、暖かかったのですが19時に現地に着くと冷たい風がビュービュー吹いており車の外気温計は0度:;(∩´`∩);:

これは、修行の釣りになることを覚悟しつつ、なんとか釣りになる重さの0.8グラムのジグヘッドに藻場での実績のあるマゴバチのスペシャルグリーンからスタート。しかし、風向きも向かい風に変わりアタリもなかったので、カラーをピンクグリッターに変更しジグヘッド1.2グラムに変更。
すると、コココッとメバルのアタリ。

カラーチェンジでアタリは増えたもののジグヘッドを重くしたので、吸い込めていないのかと思い、スプリットシンカー1.0グラムにジグヘッド0.4グラムに変更し中層から表層をスロー巻き。
すると待望のメバルの引き!!!
カラーもあっているのか、ガッツリ食ってくれていました。
この釣り方が合っていたのか、ここからプチラッシュ。
1時間で9匹釣れました。

まだまだ、釣れてくれそうでしたが、寒さと風の強さに3時間程で納竿。
今日は、カラーはすぐ見つけることが出来ましたが、リグの答えが出るまでに時間がかかってしまいました。
サイズは小さかったですが、この風この寒さの中、満足いく釣りが出来ました。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン