近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->どうしてもメバルを釣りたくて・・・。
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

どうしてもメバルを釣りたくて・・・。

  • 日時 2016.2.28 17~20時頃
  • 地域 大阪府 新島沖
  • レポ 伝説のお父さんさん

  • 魚種 カサゴ
  • サイズ ~24cm
  •  8匹
  • ルアー WIND SHRIMP 41
  • カラー GRSH

オフショアライトワインドでメバルが狙ってつれません。
この状況を打開するために,講習会に参加させて頂きました。

ポイントに向かう船の中で浦さんにメバルを狙う方法を細かく教えて頂きました。

今回は,とても状況的に難しく最初の2時間何をしてもショートバイトで掛かりません。

マナティー38,ワインドシャッド40,ワインドシュリンプでいろいろなカラーをローテーション!!
ロッドアクションも変化させますが状況が打開できません。

ラスト1時間の時、転機が訪れます。

浅いポイントに入りジグヘッドを5g→3.5gに変更!
ワインドシュリンプ41GRSHに変更した途端,怒涛の1キャスト1アタリの状況に!!
まわりの方もポロポロ上がりますが,それどころの話ではない状況です。
試しに同じワインドシュリンプのSHに変更すると同じアクション同じポイントでアタリすらなくなります。

結果,それまで0匹でしたがラスト1時間で8匹キャッチ!!
アタリやHIT後のポロリは倍以上!!

見つけた時のしてやったり感,とてもいい気分になれます。
ライトワインド最高です。

目的のメバルは釣れませんでしたが(狙わなかった・・・)次回また今日教えて頂いた事を挑戦したいと思います。

講習会に参加されたみなさま、お疲れ様でした。

またショート便でお会いしましたら宜しくお願いします。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン