近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->悪コンディションにもワインドシャッドKPFは強し!
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

悪コンディションにもワインドシャッドKPFは強し!

  • 日時 2016.1.30 17~20時頃
  • 地域 兵庫県 神戸市
  • レポ 忍者マンさん

  • 魚種 メバル
  • サイズ 24㎝、ガシラ~23cm
  •  メバル1匹、ガシラ14匹
  • ルアー WIND SHAD 40
  • カラー KPF

前日のまとまった雨が釣果にどう影響を与えるのか心配と好奇心で行ってきました!
いつものサクッとショート便!

風裏となる南側テトラ帯で実釣開始。
しかし予報以上に風が強く船がどんどん流されボトムが取りにくい状況でした。

マナティ38ではカラーをあれこれ変更しても動きすぎるのか反応せず。
ワインドシャッドに変更し濁りにも強いKPFを選択。

一投目から良型メバルをゲット!
このあとも連発かと期待したのですが風が強まり各ポイントを迷走。
この間、ワインドシャッドもグロー、ケイムラボトムパープル、ピンクグリッターと試してみますが、KPFがこの日の当たりカラー。

風裏を求め辿りついた先はポーアイ西側、残り時間もあとわずか。
深い場所では反応が薄かったので、徹底的にシャロー際を攻めてやる気のある魚を狙ってみました。
狙いどおり、渋い状況ですがポツリポツリとヒットを重ねなんとか釣りきることができました。

結果、メバル1匹、ガシラ14匹と釣果は伸びませんでしたが、考えながら釣りを楽しめました!

悪コンディションでも色々と戦略を考えるもの釣りの楽しみの一つですね。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン