近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->プライムタイムを制するために ~アジング~
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

プライムタイムを制するために ~アジング~

  • 日時 2015.7.29 19~21時頃
  • 地域 長崎県 長崎市
  • レポ フクちゃんさん

久しぶりに後輩と仕事帰りにアジングへ。


今回のポイント、日が暮れた瞬間からわずか30分がプライムタイム。
そのわずか30分を制するために、日が明るいうちからポイントに入り潮の流れ、ベイトのチェック。

やがて日が暮れ街灯に火がともり始めたころ後輩からヒットのコール。
これをスタートの合図にプライムタイムへ突入。

トゥイッチでアジを誘いフォールで食わす。
活性の高い時はミスバイトをしたとしても次のフォールで再びバイトしてくる。
ただ、ミスバイトによってワームがジグヘッドからずれてしまうとバイトが極端に減ってしまう。

このような状況で強いのがカッティングベイトである。
カッティングベイトはアジのミスバイトでジグヘッドからずれることがほとんどない。
そのため、短時間のプライムタイムを制するのには非常に適したワームであるといえる。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン