近年、釣り人のゴミ放置により、釣り禁止となる釣り場が増えています。 小さなゴミでも必ず持ち帰り、水や釣り場を汚さないようご協力ください。 OZモニター募集開始!

ounce tackle design オンスタックルデザイン

記事を検索

 時期:
 地域:
 魚種:
ルアー:

月別アーカイブ


以前のレポートはこちら
2009年7月以前のレポートはこちら
HOME>FIELD REPORT -釣り場からの声->神戸沖堤防メバル釣行
皆様のおかげで、投稿採用 10,000件 を超えました!ありがとうございます!

神戸沖堤防メバル釣行

  • 日時 2018.12.24 15~21時頃
  • 地域 兵庫県 神戸沖堤防
  • レポ へろへろもへじさん

  • 魚種 メバル
  • サイズ ~24cm
  •  キープ4 (リリース:メバル4、ガシラ10匹
  • ルアー MAGOBACHI & KOBACHI
  • カラー ゴールドラッシュ、ケイムラ・ゴールドラッシュレッドヘッド、MB-K03T

釣り友達と、メバルゲームで神戸沖堤防へ。
ただ、この日はアジの回遊自体も少なく、メバルもテトラ側の反応が小さく、かかっても小型が多い状況でした。
前半はマゴバチの限定カラー、ケイムラ・ゴールドラッシュレッドヘッドやゴールドラッシュで小型を数匹キャッチ。
実際、小型ばかりなのか、啄む程度の小さな反応しか無く苦戦。
ボトムまで探ると着底時点でガシラが食いつく。
(反応は良好だが小型ばかりで即リリース)
後半、釣り友はテトラとは反対側でメバルのパターンを見つけて数を釣ってましたが、こちらも小型が多かった模様。
私は反応の悪いテトラ側でランガンし、21時頃に潮が大きく動き出し、とある突き出たテトラに潮がぶつかり渦状のヨレが出来た箇所を探ると、これがドンピシャ。
私のお気に入りのマゴバチツートン、MB-K03Tを使うと、そこから24cmを初めとした良型メバルが4連発ヒット。
満月でメバルには不利でしたが、潮ヨレを上手く探り当てることが出来たら良型も連発出来るちょっとだけスキルアップした釣行でした。

それと、メバルのくいつきが良いので、やっぱりマゴバチのツートンMB-KxxTシリーズは再販して欲しいです。


お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク集
Copyright (C) ounce tackle. All Rights Reserved.

オンスタックルデザイン